Copyright (c) キャッシング一覧 All Rights Reserved.

消費者金融紹介

消費者金融紹介 消費者金融紹介

消費者金融の紹介をしています


消費者金融
(しょうひしゃきんゆう、英: Consumer lending)とは、消費者信用のうち、個人への金銭の貸付け(小口融資)のこと。また、貸金業業者、特に一般の個人に対する無担保での融資事業を中心とする貸金業の業態を指すことがある。

消費者金融一覧

消費者金融一覧 消費者金融一覧

消費者金融の一覧ホームページです


利息の最高限
金銭を目的とする消費貸借上の利息の契約は、その利息が次の利率(単利。以下「制限利率」とする。)により計算した金額を超えるときは、その超過部分につき無効である(本法1条1項)

消費者金融口コミ

消費者金融口コミ 消費者金融口コミ

消費者金融の口コミ掲示板などです


利息の天引
利息を天引(貸付額から利息相当額を差し引いた残額の金銭のみを債務者(大ざっぱにいえば借主)に交付し、返済期日に貸付額を返済させるという貸付方法)した場合において、天引額が債務者の受領額を元本として制限利率により計算した金額を超えるときは、その超過部分は、元本の支払に充てたものとみなされる(本法2条)

消費者金融書き込み

消費者金融書き込み 消費者金融書き込み

消費者金融の書き込み掲示板などです


みなし利息
金銭を目的とする消費貸借に関し債権者(大ざっぱにいえば貸主)の受ける元本以外の金銭は、礼金、割引金、手数料、調査料その他何らの名義をもってするを問わず、利息とみなされる(本法3条本文)。これをみなし利息(みなしりそく)という。ただし、契約の締結(契約書に貼付する収入印紙の購入費用など)及び債務の弁済の費用(振込による返済に伴う振込費用など。これに対して、債権者に生ずる貸付金振込費用は、「債務の弁済の費用」には当たらず利息とみなすべきと解する見解が多い。)は、この限りでなく(同条但し書)、実費の限度では利息とみなされない

消費者金融評判

消費者金融評判 消費者金融評判

消費者金融の評判掲示板などです


賠償額予定の制限
金銭を目的とする消費貸借上の債務の不履行による賠償額の予定(民法420条1項。遅延損害金、遅延利息、延滞利息などと呼ばれるもののこと)は、その賠償額の元本に対する割合が制限利率の1.46倍を超えるときは、その超過部分につき無効とされる(本法4条1項)。賠償額の予定がないときは、賠償額は制限利息の範囲内で約定利率によって計算する(民法419条1項但書、最高裁昭和43年7月17日判決民集22巻7号1505頁)

消費者金融の紹介

消費者金融の紹介 消費者金融の紹介

消費者金融などの紹介をしています


超過支払部分の取扱
債務者は、制限利率により計算した金額を超える利息や、賠償額予定の制限を超える損害金を任意に支払っても、その返還を請求することができない(本法1条2項、4条2項)。これは、債務者は、制限超過の利息、損害金を支払っても、その超過部分は民法491条により残存元本に充当され(最高裁昭和39年11月18日判決民集18巻9号1868頁昭和37年6月13日最高裁判決判例変更)、元本債務の存在する限りその超過部分の返還を請求することはできないという趣旨である。そして、計算上元本が完済となったときは、その後に支払われた金額は、不当利得として返還を請求することができる(最高裁昭和43年11月13日判決民集22巻12号2526頁)

消費者金融の一覧

消費者金融の一覧 消費者金融の一覧

消費者金融などの一覧です


利率規制法制の中での位置付け
金銭を目的とする消費貸借上の利息の契約又は賠償額の予定であれば、貸主が事業者であろうと非事業者(いわゆる「個人」)であろうと区別なく適用がある。したがって、本法は、金銭を目的とする消費貸借に限ってではあるが、利息の最高限や賠償額予定の制限に関する基本原則を定めた法令(一般法)ということになる(民法には、利息の最高限や賠償額予定の制限に関する規定がない)

消費者金融借りる

消費者金融借りる 消費者金融借りる

消費者金融で借りる


貸金業
(かしきんぎょう)とは、金融の形態の一つで、消費者や事業者を対象に融資を行う事業(銀行や協同組織金融機関、保険会社、証券金融会社、短資業者等を除く)である。

消費者金融ブラック

消費者金融ブラック 消費者金融ブラック

ブラックの方でも比較的借りやすい消費者金融などです


登録番号
「東京都知事(1)第12345号」「北海道知事(1)石第12345号」(「石」は石狩振興局)「兵庫県神戸県民局長(1)第12345号」「関東財務局長(2)第01234号」のような形で表され、3年毎の更新が必要になる。

FX口コミ

FX口コミ FX口コミ

FXの口コミ掲示板などです


事業者金融 事業者金融は、商工ローンとも呼ばれ、企業の経営者を対象に高い金利(最高年利29.2%)で事業用資金を貸し付ける業態を指す。元は、手形割引を行っていた業者が転換したケースが多い。

FX情報

FX情報 FX情報

FXの情報掲示板などです


抵当証券業
抵当証券業は、土地などの不動産を担保に取り、融資を行う。これを営むには、抵当証券業の規制等に関する法律に基づいて登録を受けなければならない。融資した債券を証券化し、一般に販売している。

FX掲示板

FX掲示板 FX掲示板

FXの掲示板などです


貸金業法
(かしきんぎょうほう、昭和58年5月13日法律第32号)は、「貸金業が我が国の経済社会において果たす役割にかんがみ、貸金業を営む者について登録制度を実施し、その事業に対し必要な規制を行うとともに、貸金業者の組織する団体を認可する制度を設け、その適正な活動を促進することにより、貸金業を営む者の業務の適正な運営を確保し、もつて資金需要者等の利益の保護を図るとともに、国民経済の適切な運営に資することを目的とする」(1条)法律である。

金融投資

金融投資 金融投資

金融投資関係のサイトです


出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律
(しゅっしのうけいれ、あずかりきんおよびきんりとうのとりしまりにかんするほうりつ、昭和29年6月23日法律第195号)とは、出資金の受入れ、預り金、浮貸し、金銭貸借の媒介手数料、金利について規制する法律。

金融書籍

金融書籍 金融書籍

金融関係の書籍を紹介しています


買取

買取 買取

買取サービスなどの紹介をしています


融資
(ゆうし、英語: loan)とは、資金を融通すること。つまりお金を必要とする者に貸すこと。特に消費者金融などを中心として片仮名で「ローン」とも呼ばれる。

文字アイコン

文字アイコン 文字アイコン

文字アイコンなど紹介をしています


金銭消費貸借契約
(きんせんしょうひたいしゃくけいやく)とは、将来の弁済を約束した上で、金銭を消費するために借り入れる契約のことである。一般的に、銀行や消費者金融等の金融機関等が貸主となって締結されることが多い。金消契約、ローン契約などと略称する。

アイコン素材

アイコン素材 アイコン素材

矢印アイコンなどです


消費貸借契約
借りたものそのものは消費することを前提に、借りたものと同じものを同じ数量を返却することを約束して、物や金銭を借りる契約のことであり、このうち、金銭の貸し借りを契約したものを金銭消費貸借契約という。

キャラクター素材

キャラクター素材 キャラクター素材

キャラクターの素材などです


期限の利益の喪失
金銭消費貸借契約には、契約中に、借主の重大な信用喪失等の一定の場合に債務者が期限の利益を失う旨の条項が設けられていることが多い。通常、債務者は一定の期限に借り入れた金銭を弁済すればよいのであり、逆に言えば一定の期限内は借り入れた金銭を自由に費消できる。これを期限の利益というが、期限の利益を喪失するということは、その段階で直ちに債務を弁済をしなければならないということである。

素材フリー

素材フリー 素材フリー

WEB素材のフリーサイトなどです


利子
(りし、英: interest)とは、貸借した金銭などに対して、ある一定利率で支払われる対価。

アイコンフリー

アイコンフリー アイコンフリー

フリーアイコンの紹介などです


利息
(りそく)と利子は通常同じ意味で使われるが、借りた場合に支払うものを利子、貸した場合に受け取るものを利息と使い分けることがある。また、銀行預金では利息と呼ぶ(ゆうちょ銀行では利子と呼ぶ)。法律用語としては利息を用いるのが通常である。

キャラ素材

キャラ素材 キャラ素材

キャラ素材などの紹介です


消費者信用
(しょうひしゃしんよう)とは、消費者(個人)の収入等を勘案して行われる信用の供与、またはこれに基づいて行われるサービスである。 その起源は小売業者による掛売に求めることができる。

ホームページ素材

ホームページ素材 ホームページ素材

ホームページの素材などです


ホームページ作成

ホームページ作成 ホームページ作成

ホームページを作成する方法などです


販売信用
(はんばいしんよう)とは、信販会社などが信用を供与した会員等の買い物代金を、立て替えて支払うこと。クレジットとも呼ぶ。

顔文字素材

顔文字素材 顔文字素材

顔文字の素材などです


金融
(きんゆう、英: finance)とは、一般に、資金余剰者から資金不足者へ資金を融通することをいう。

ロゴ作成

ロゴ作成 ロゴ作成

ロゴを簡単に作成することができるサイトなどの紹介をしています


特定物債権
(400条)特定物債権とくていぶつさいけんとは、物の個性を重視した特定物の給付を内容とする債権をいう。例えば土地の引渡し債務や中古品の引渡し債務などである。

無料写真

無料写真 無料写真

無料の写真素材などの紹介をしています


種類債権
(401条)種類債権しゅるいさいけんとは、目的物(不特定物)を種類と数量だけで指示した債権をいう。なお、目的物の範囲に限定のある種類債権を制限種類債権せいげんしゅるいさいけんという。例えば特定タンク内のタール5000トンのうち2000トンの引渡債務などである。

クレジットカード一覧

クレジットカード一覧 クレジットカード一覧

クレジットカードの一覧ホームページです


金銭債権
金銭債権きんせんさいけんとは、金銭の支払を目的とする債権をいう。代金債権、貸金債権等、実際の取引における大部分の債権(金額債権)である。なお、特殊な金銭債権として金種債権と呼ばれるものがあり、これには特定の種類の金銭の一定量の給付を目的とする相対的金種債権と、骨董的あるいは記念的な貨幣の給付を目的とする絶対的金種債権があり、いずれも通常の金銭債権(金額債権)とは法的な扱いが異なる。